平成30年度鎌倉論語談話会

画像をクリックすると拡大表示します。

論語に関わるテーマにして話し合う会です

開催日時
毎月第2第4月曜 午前10〜12時
会場
鎌倉論語会館二階教室
参加費
一回/500円(毎回資料を差し上げます)
申込み
世話人(佐藤・小出)等へ

内容

30年

 

日時
4月9日 佐藤敏彦 「『徳力』育てて『気力」を養う」
4月23日 渡辺美宏 「中国古典における人生訓(その2)
『菜根譚』と『呻吟語』を読み解く」
5月14日 内田俊秀 「江戸の儒学者『頼山陽』
(納得できる生き方をしょうではないか)」
5月28日 鈴木竹男 「史記4,魯の国の乱脈」
6月11日 小松 進 「『老子』を読む」
6月25日 矢部基子 「夫が大切にしていた孔子の石像」
7月9日 曽我光輝 「江戸の儒学者『大塩平八郎』」
7月23日 猛暑のため休みます
9月10日 大木八重子 「書展『八重の墨象展」と論語の教え」
9月24日 進 昌博 「論語とスポーツ」
10月8日 南  忠 「孔子の求めた政道は『和道』」
10月22日 鈴木竹男 「史記5,魯の国一孔子の時代。
昭公・定公・哀公」
11月12日 白木大五郎 「倫理経営と論語の教え
〜最近の事例から学ぶ〜(その1)」
11月26日 渡辺美宏 「中国古典に於ける人生訓(その3)」
12月10日 坂口弘征 「日本の形容(外面・内面)と論語」
12月24日 宇野次郎 「江戸の儒学者『熊沢蕃山』」

 

31年

 

日時
1月14日 青木榮司 「蒋介石の外交と儒教的戦略」
1月28日 本多勝昭 「それぞれの赤穂浪士(仁・義・孝)」
2月11日 堀家彰生 「江戸から引き継ぐ論語」
2月25日 山田友造 「江戸の儒学者『貝原益軒』」
3月11日 桜庭慎吾 「新渡戸稲造の言葉と現代の世情」
3月25日 佐藤敏彦 「大和魂と大和言葉」

主催 論語の教えを広める会

This entry was posted on 水曜日, 11月 21st, 2018 at 08:59 and is filed under スケジュール. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Responses are currently closed, but you can trackback from your own site.

Comments are closed.